blog

2019年7月26日にイギリスの

ストーンヘンジへ行ってきました!

この日は なんとマヤの新時代スタートの日で

宇宙からストーンヘンジに向かって

エネルギーが降りてきて

地球全体を包むのだそう!

そんなことは知らずにツアーに参加した私です。

写真でエネルギー伝わるかな?

ここは昔、石に触ると病が治ると言われてきたって。

ゼロ磁場みたいだなぁ。

裸足になって

大地に寝っ転がって

空を見上げたら

でっかいエネルギーが

私の中に入ってきた。

これを日本へ持って帰ります!

2019年の6月22日夏至の日、太陽と地球が最も接近する日。


それを過ぎれば冬至に向けて動き出す。


まだ6月なのに冬に向けて日が落ちるのが早くなるなんて不思議。


22日、海に行って落ちていく夕日を見に行った。


たくさんの人が夕日を見に来ていた。


沈む夕日を見ていると、今私は地球にいるんだなって思う。


肉体を持って生まれてきた。


たくさんの惑星の中で私が地球を選んだんだ。


どうして選んだんだろ。


そう考えた時、太陽の光が海に反射して光の道ができた。


とても綺麗すぎて胸が熱くなった。


ああそうか。


そうゆう事か。





5月5日午前2時ごろ。


山口県のとある山に登り

宇宙船とコンタクト。


なかなか現れない。。。

双子の片割れがどうしたら現れてくれますか?と

宇宙船に聞いてみたら

”周波数を上げてください”って聞こえたらしい。


周波数あげる。


波動を上げればいいのかと思ったけど

ここは深夜2時の山の中。


木の音や小動物の動く音でどうも集中できない。


その時に一台の車がこっちに来た。


最初は警察かなぁと思ったけどどうやら違うっぽい。


二人の若い大学生っぽい子たちが

「すみません。◯◯っていう場所探してるんですけど知りませんか?」

って迷子らしく聞いてきたから丁寧に教えてあげた。


っていうかうちらも北九州で山口のこと知らないから詳しくないんだけど

この山に来る前にコンビニのお兄さんが丁寧に

道を教えてくれたから答えられただけ!


んで、男の子たちはお礼を言って去って行った。


なんだか男の子たちが去った後、

山の自然の音が怖くなくなっちゃって

また宇宙船観察開始。


するとまた同じ車が来た。

さすがに一緒にいたお友達もなんでまた来るの?

と言って車の中に入った。


私もさすがに変だな〜って思って車の中に入った。


すると一人の男の子が近づいてきて

「僕たち今からダムに肝試しに行くんですけど一緒にどうですか?」って。。!!!


なななななぬぅ!!!!

これはナンパというものじゃないですかぁぁぁ!!


双子の妹が丁寧に

「ダム怖いんでごめんなさい」って断る。

男の子が

「あ、わかりました」って去って行った。


それからうちら大爆笑!!

ナンパなんて15年ぶりくらい!

みんなテンション上がってめっちゃ笑った!!

暗かったからか!!笑


だってもう40にもなるのに

大学生たちは自分たちのお母さん世代に声かけたって感じ。

もう自信と喜びをいただき本当に感謝(爆)!!


一気に波動が上がりました。笑


それから車の中で宇宙船を観察!

するとお友達が


「ねぇ!あの星動いてる!!」

レーザーでかざすと

逃げるように星が動いたーーーー!!!!


もうすっごい嬉しくなっちゃって

手を振ると

光もゆらゆら揺れて答えてくれてる!!


レーザーかざすと斜め上に移動を繰り返す宇宙船。

元いた位置からかなり離れた場所へ笑。

遊んでくれてありがとう〜♡


すると、あれもじゃない?これも?って

星だと思い込んでいた光が移動しまくる笑!!!


この星全部が宇宙船だったりして。。

なんて冗談も出るくらい本当に凄かった!!!


後から考えると

全てが始めから完璧なシュツエーションだったんです!

ナンパも周波数あげるために起こした出来事と気がついて笑


遊んでくれた宇宙船はずっと消えずにいました。


もうみなさん気になる星があったらじっと見てみてください。

宇宙船の可能性大!!


本当にいい経験ができました♡

宇宙船ありがとう♡

大学生ありがとう♡笑





新しい台紙ができました♡

自分で言うのもなんですがめちゃかわゆす♡


minの下に書いている英文は

『小さな宇宙人アミ』の小説から

言葉をいただいて英文にしました。



 足は大地に

 理想は高く

 心には愛を



私の好きな言葉。

アミありがとう♡


3月31日に宮崎青島モノラルさんで

絵本の読み聞かせと5次元トークイベントをしました。


↓ 西ゆうの作品

bonbonさん(右の奥に座っている方)

エネルギーアート

人のエネルギーを見て今相手に伝えたいことをアートにしてお伝えする方。

YouTubeも人気です!

絵本読み聞かせイベント

「ぼくの弟は宇宙人」

たくさんの方に来ていただいて本当にありがとうございました。


映像クリエイター菅さん。

モノラルの壁画ができるまでの経緯を

撮っていただき本当にありがとうございました。


5次元のトーク。5次元の空間。

モノラル宇宙船。


宇宙からのメッセージを

みなさんに伝えることができて

感謝でいっぱいです。


もうここは5次元の地球。

「一寸先は光」です。


今を生きること。

今に全てがあるということ。


宇宙は間違いはありません。

全てが正解です。


自身は宇宙であって

無限の可能性があり

誰もが皆、創造主。

自身を救うことができるのは自分自身です。


会場に来てくださった方。

絵本を読んでくれた光希ちゃん。

モノラルオーナーのナビゲーターケースケさん。

モノラルのスタッフさん。

映像の菅さん。

一緒にイベントに参加したbonobonoさん。


みなさんのおかげで

素敵な世界を経験することができました。

感動と感謝の嵐(T_T)

本当に本当にありがとうございました!




事前情報では鞍馬寺には工事で行けないって言ってたけど、

行けた!!

宇宙の場所。

龍ちゃんがお出迎え!


千手観音 月のように美しく 愛

毘沙門天 太陽のように暖かく 光

魔王尊  大地(地球)のように力強く 力


山にも登った!!

↑ 魔王尊さんは宇宙司令官 サマートクマラさん

こんにちわ!

頑張って冷え冷えの体に

そばはマジで美味しかった!!

鞍馬山に降り立った宇宙人ユダヤの方です!


お世話になりました!ありがとうございました♡


トシさんちで昼の3時までいたw

それから京都に向かう!


京都でサロンをやってるふみこさんと会う。

ふみこさんは双子で絵を描いて!ってオーダー頂いてるお客さん!

話してる途中にgemoさんが描いた絵。

龍と鳳凰⭐︎

素敵な宿を紹介してもらって

gemoさんと3人でお泊まり♫

3人部屋で一人3000円安!


3月20日 宇宙元旦

エネルギー半端ない。


今行きたいところに行く。

今の自分の声に従うと

自然と自分が好きになる。

それと同時に宇宙はミラクルを用意してくれる。

もうここは5次元世界。

楽しくて仕方ない。


明日は金星人が降り立った場所、鞍馬山に行きます!



細川さんと細川邸で集まっていた方々は3000人の祈りに行き、

gemoさんと双子とマキさん(宇宙語の自動書記)する方と

4人で細川邸を乗っ取る笑。

自分を清めるお風呂に入り、

(頭に塩、そんで酒をぶっかけるやばいやつ笑)

めっっちゃ気持ちよかった!


みんなで塗り絵。

この塗り絵すごいんです。

枠外しの塗り絵。

目をつぶって色鉛筆を選び、

色鉛筆にどこに行きたい?っていう

すると無意識に手が動き

ここ!って鉛筆が決める。


塗っている時に

枠線を無視して塗るとめっちゃ開放感!


塗りたい場所に

思い通りの色がこない面白さ。


この塗り絵は潜在意識を高める塗り絵。

描き終わった時は解放感でいっぱいでした(^^)!!


この後に細川邸を出て、

マキさんは予定があるから本当はお別れだったけど

マキさんが今から会うという人に会いについていく。


双子がお世話になってる方(福岡の方)に

大阪で出会うというミラクル。

合計8人で必然的に見つけたご飯屋さんこれまた鳳凰さんがいた。

円卓のテーブルでぴったり8人の椅子。

宇宙談話になりました。


春分の日は地球が3次元から5次元に完全に移行する日。

その前に原因不明な体調不良を起こす人が多い。

それは意識が5次元に移行して

次に体が5次元に移行するための浄化だから心配ないって。

でも私、全然元気だから本当に5次元に行けてるのかなって不安になった話をした。


そんな話をしてたら

8人の中にトシさん(龍さんがついててメッセージくれる人)が

うちら双子に龍さんが伝えたいことあるってメッセージくれた!


実は昨日、細川邸で双子の妹が気分悪くなって倒れた。

徐々に体調が戻って元気になったんだけど、


どうやら私と妹は魂が一つらしい。

だから一人が体調不良の役割をするんだって。

二人が倒れると運転もできないし大変だから

二人のうちどちらかがその役割を引き受けるんだって。

それってすごい。


私は双子の妹に感謝して涙が溢れた。


本当に本当にありがとうしかなかった。





そんな話をしていると、、

トシさんがうちにみんな泊まるんだけど

双子も一緒に泊まりな!ってびっくり!


宇宙の流れにしたがって

トシさんちに泊まることになりました。


昨日は細川邸。

今日はトシさんち。


宿泊代0w


みんなでトシさん家に行く時に

鹿が現れた〜〜〜〜〜〜〜!!!

しかも3匹。

車の目の前を横切ってウロウロして森に帰ってったww


3月20日、宇宙の大晦日。

トシさんちでみんなでお祝い。

めっちゃ楽しかった。


明日は何が起きるんだろう。

宇宙は何を用意してくれるんだろう。

自分の心に従うだけ。

です!!!



3月19日、春分前の日、大阪の細川邸へ向かう。

細川さんちに行くのは初めて。

どうやら60面体があるらしい。

画家のgemoさんと細川さんちで集合。

お家に入ると知らない人ばかり。

宇宙元旦前のお祭り騒ぎ!

圧倒されて60面体に入る。笑

たくさんの方とご縁を繋げていただきました!

この日は細川さんちの神様の部屋で寝かせていただきました。

神様がいっぱい!

お世話になります。

ありがとうございます。(^^)

壁画を描かして頂いて帰ってすぐに

描いてみました。

私についている白龍 白ちゃん。

よろしくお願いします(♡^ _ ^♡)

できたぁぁぁぁぁ!

1日で完成!

3人で描いた壁画!

完成した後に

描いてる時は夢中で思わなかったことが湧き上がる。


他に絵の専門の方がいるのに

何で私が描いたんだろう。

罪悪感と無価値感が出てきた。

私はアクセサリーデザイナーだから。

双子の妹がイラストレーターだから。


だから私は絵は描いてはいけないって。


そんなことを思っていたら

画家のgemoさんから

「なっちまんも今日から画家だよ!!」

って言ってくれた。


私画家になっていいの?

絵を描いていいの?

画家にはなっちゃいけないって勝手に壁作ってた。


なりたいものになる。

自分がやりたいことをやる。

ただそれだけ。


ほとんどの人が

無意識に持っていると思う。

自分を決めつけてる人。

やりたいことを無意識に閉じ込めてる人。


イベントでも自分と同じ

絵を描く人がいたら

意識しちゃって

出店するかしないか決めたり、

自分と比べたりして。


自分に嘘つかないで

なりたいものになろう。


私は今日から

アクセサリーデザイナー

絵本作家

画家

となりました。


眠っていた自分が誕生です!!

よろしくお願いします(#^^#)w

朝から青島神社に行ってお参り。

絵を描かせていただきますってご挨拶。

お昼からスタートしました!

⬆︎私と西ゆうです!

⬇︎世界を飛び回る画家gemoさん!

いつもPCで絵を描いている西ゆうは初めは躊躇してたけど

プロの画家gemoさんがどんどんバックアップしてくれる。

描き始めて

自分のエネルギーがすごいのを確信した。

この感覚。思い出した!!!!

絵を描くのって楽しい!!

めっちゃ楽しい!!!!


何十年ぶりの絵。

しかも初めての壁画。


絵を描いてたのは

10代でそれ以降描いてない。

子供のころ大好きだった描くこと。

西ゆうと双子でよく描いて見せ合いをしてた。


宇宙はいったい何を私に見せてるんだ?

と思いながら夢中で描いてた。


続く。。


夕方にgemoさんがうちら双子を迎えに来てくれて、そのままポテトを食べに

宮崎に出発。

宮崎の青島モノラルカフェに夜9時到着!

オーナーさんのケースケさんが

快く迎えてくれてご飯を出してくれた♡

そのオーナーさん、めっちゃすごい人。

人の名前と生年月日を見て

潜在的エネルギーを絵にして

その方に今一番必要なことを伝える方。

今まで3000人見てるんだって!

最近、名前を鑑定し出して

私の夏子の夏を見てくれた!

夜の夜景に太陽があってめっちゃ輝いてて居るだけでその場が明るくなるって。

展望台もあって人に光を照らして道を作るみたいなお役目の人についているらしい。


ヘェ〜ってなんだか嬉しくなって聞いていました。

ケースケさんありがとう(^^)


と、そんなお話をしながら

ケースケさんのお友達の映像ディレクターさんのすがさんも来てて

深夜遅くまで5人でおしゃべり。


ケースケさんが急に

「明日予定は?」

西ゆう「神社に行こうと思ってます」

ケースケさん「あのですね、お願いがあるんですけど。。」

gemoさん「ないです!いきます!」

って内容聞いていないのに行くってw


「明日、うちの壁に絵を描いてもらえませんか?」

え!?

えぇぇぇ!!!!

gemoさんは即答「はい!描きます!」

ケースケさん「3人で描いて欲しい」

私も?

私画家じゃないんだけど笑

と、いうわけで明日は壁画を描くことに。

何この展開笑。

というわけで続きます。